Chiharu PARIS Fleuriste.

2018年2月1日。

私、澤田 千晴は、フリーランスの

フローリストになりました!!

 

屋号は、

千晴の、パリスタイルの、お花屋さん。

「Chiharu PARIS Fleuriste」

 

これからも、引き続き、末永く、

どうぞよろしくお願い致します!!

 

 

身が引き締まる気持ちで、届け出を書き、

役所で受け取ってもらったら、

やった〜という達成感で満たされました。

受け取ってもらうまでに、

マイナンバーや印鑑を忘れ

(うっかり感が半端ない…)、

家と役所を2往復してしまったから、

うまれた達成感かもしれません(笑)

届け出だけで満足して、

終わっていたにも関わらず。。。

 

ブーケを2つ、ご注文して頂き、

今日、お届けをしました。

ありがとうございます!!

 

「寒い日々が和らぐブーケ」

というご希望に合わせて、春を感じる

ミモザ、パンジー、ヒヤシンスのブーケを。

 

 

 

おまかせのブーケは、アネモネでシックに。

 

 

 

ラッピングは、白とグレー。

Parisで買ってきたリボンで仕上げ♡

 

 

どちらも喜んで頂けて、とても幸せです。

 

お届けの後は、打合せのため、

大阪の北浜にある会社へ。

会社の顔である受付を彩るお花。

アボンヌモン(定期装花)の

お仕事も頂きました。

ありがとうございます!!

毎週、お花をお届けできるなんて、

本当に嬉しいです。

 

なんだか、北浜にはご縁があるようす。

これから楽しみなことがたくさんです♡

 

 

そういえば、日本に帰ってから何をするのか、

フローリストとしての活動について

一度も書き綴っていませんでした。

また、自分のうっかり感がひどい…。

 

ということで、

「Chiharu PARIS Fleuriste」の

花仕事について。

やっていきたいなと想っていること。

 

 

<彩るお花>

日々の暮らしや、パーティー・イベントを彩る

パリスタイルのお花を承ります。

お宅だけでなく、

レストラン・美容院などのお店、

会社・病院の受付など。

空間や場面に合わせたパリスタイルの

お花をご提案いたします。

 

私が愛するパリスタイルのお花を、

お届けしたいという気持ちが強いので、

1万円〜を基本とさせて頂きます。

ですが、ご希望・ご予算をお伺いしながら、

やわらかく対応しますので、

一度ご連絡を頂けると幸いです。

 

3月以降は、GUAXSの花器を取り扱います。

パーティーなどでは、花器のレンタルとお花を

セットにして、ご提案することもできます。

 

 

<お花の贈りもの>

誕生日、記念日、特別な日だけでなく、

自分への贈りものも。

お花を贈りたいときには、ぜひ♡

 

<お花屋さん&プチレッスン>

今のところ、場所は決まっていませんが、

お花屋さんをしたいです!!

季節の旬なお花をお届けしたい。

GUAXSの花器を使ったプチレッスンも。

初回は、キャンドルホルダーにも

お使い頂けるプチレッスン用の花器を、

特別にオーダーしました。

メゾン・エ・オブジェで一目惚れした、

雪のような真っ白な、美しい花器です♡

初回限定、花器つきレッスン、

近日中に、詳細をお知らせします。

 

 

<GUAXSの花器の販売>

何度かこのBlogでも登場している

ドイツの花器、GUAXS。

お花屋さんやBlogで、ご紹介していきます。

第1便は、2018年新作も含め、

3月中旬頃に、日本に到着予定です。

気になるものがありましたら、

お気軽にお問合せください。

 

 

お花・花器のお問合せは、

お名前・ご連絡先を明記の上、

 

contact@chiharuparis.com

 

まで、ご連絡ください。

 

 

 

まだまだ手探りでのはじまり。

どちらに進めばいいのか迷い、

悩む時もあります。

 

でもそんな時、いつもいつも

お世話になっている大好きな方々から、

胸がじーんと熱くなる言葉、

心に勇気と元気が満たされる応援を、

たくさんもらっています。

感謝の気持ちでいっぱいです。

 

少しずつ、私らしく、歩んでいきます。

「La vie est belle.」 の言葉を心に。

 

*******

 

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

 

Instagram:@chichanparis

 

日本で花仕事、はじめました。

Parisから帰ってきて、4日後。

日本での花仕事、初日を迎えました!!

帰国後、初めての花仕事は、

RAFFINEE ‐les fleurs‐ 主宰

Sachieさんのレッスンアシスタント。

 

 

Sachieさんに出逢ってから、5年。

レッスンアシスタントを

できる日がくるなんて。。。

感慨無量。

とてもとても、光栄で、

めっちゃ嬉しいです♡

 

 

 

まだ時差ボケのまま、

朝早く起きて、大阪の花市場へ。

Sachieさんとの再会。

市場の皆さんとの再会。

日本に帰ってきたなぁと、

しみじみと感じました。

Parisのお花と少し違うけれど、

日本のお花も、魅力的で、美しいです。

 

 

 

パンジー、スイトピー、ヒヤシンス、

アネモネ、チューリップ、豆の花、

姫コブシ、コデマリ。。。

たくさんの春の花たち。

可愛くて、可愛くて、しょーがない♡

どのお花も枝物も、美しく、輝くように、

居心地がいいように、ディスプレイを。

お花がたくさんあって、アトリエに

ディスプレイするのが、めっちゃ楽しい。

準備が整ったら、ドキドキしながら、

レッスンを待ちました。

 

 

 

久しぶりにお会いするのに、

皆さんが覚えていてくださって、感動。

とても優しい、温かな笑顔で、

「お帰りなさい〜!」

の言葉をかけてくださって、また感動。

本当に嬉しかったです♡

BlogやInstagramを見ていたよ〜と

言ってくださった方もいて、

胸がじーんとしました。

 

 

帰れるところがあること、

笑顔で迎えてくれる皆さんがいること。

本当に感謝の気持ちで、いっぱいです。

大好きな先生、素敵な皆さん、

胸キュンな可愛い花たちに囲まれ、

とても幸せなスタートでした。

これからもよろしくお願いします!!

 

今週は、フリーランスとして、

花仕事を始める準備を

コツコツと進めています。

またBlogでお知らせしますので、

見て頂けると嬉しいです。

 

*******

 

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

 

Instagram:@chichanparis

 

Paris 花留学を終えて。

1年2ヶ月。

1年2ヶ月の、私の

Paris 花留学が終わりました。

 

 

私が大好きな街。

「Odéon」

大好きな場所へ、最後に向かう前、

雨がやみ、突然、青空になりました。

 

 

 

1月19日、旅立ちの日。

我慢しても、我慢しても、

やっぱり涙が流れました。

このParis 花留学で、後悔は何もなく、

私ができる全力で、やり終えました。

行けなかったところ、

食べられなかったものなど、

そういう心残りはあります(笑)

ですが、研修や暮らしについての

心残りはないと、想っています。

それなのに、何度も何度も、

涙が流れました。

 

 

毎日、毎日、歩いた道。

 

 

大好きな場所へと続く道。

 

 

 

 

ここが、私のParis 花留学のすべてです。

ここから始まって、ここで終わった。

1番大好きで、1番大切な場所。

「Rosebud」

 

 

 

ありがとう、ヴァンソン。

 

 

失敗しても、「Daijobu, Daijobu!!」と

いつも励ましてくれた。

忙しくても、色々なことに気づいて、

喜んだり、褒めてくれた。

経験を積めるようにチャンスをくれたり、

研修後やこれからのことまで、

応援して、心配してくれた。

魔法の手で、いつも素晴らしい、

美しい、輝く世界を見せてくれた。

 

 

お茶目で、面白くて、繊細で、優しくて、

みんなを率いるヴァンソン。

旅立ちの日、泣く私を励まして、

力強く、送り出してくれたこと。

ずっと忘れない。

本当にありがとう、ヴァンソン。

 

 

ありがとう、ポリーヌ。

 

 

研修で、1番長く、一緒に過ごした。

フランス語がわからない私にも、

嫌な顔ひとつせず、話してくれた。

配達先や出先で、色々なことがあった。

2人で顔を見合わせて、目で会話した。

色々なことを、一緒に乗り越えた。

私が落ち込んでいる時、

いつも助けてくれて、励ましてくれた。

 

 

よく働いて、とても頑張り屋さんで、優しくて、

いつも笑顔で、気配りができるポリーヌ。

ポリーヌがいてくれたから、

乗り越えられたことが、たくさんあった。

本当にありがとう、ポリーヌ。

 

 

ありがとう、Yumiさん。

Yumiさんのことを綴るのが、1番難しい。

愛の告白のようになってキショイから(笑)

 

 

数日前から、会えなくなるのが、

本当に寂しくて、悲しくて、

うまく目を合わせられなかった。

 

力強く腕を組んでくれたこと。

その時にかけてもらった言葉。

本当に嬉しかった。

腕に込めてくれた力に、

Yumiさんの想いを感じた。

 

 

研修だけでなく、Parisでの暮らしのすべてが、

Yumiさんのおかげで、

本当に、最高に輝くものになった。

助けられ、支えられ、導かれ。

どれだけお世話になったか、

どれだけ感謝しているか、

どんなに言葉を尽くしても、表しきれない。

Yumiさんと過ごした、

面白くて、楽しくて、嬉しくて、

充実した、幸せな、最高な日々。

本当にありがとう、Yumiさん。

 

 

Parisにもう行けないわけじゃないのに、

なぜこんなに涙が流れるのか、

気持ちが溢れてくるのか、

ずっと考えていました。

Parisには、またもちろん行くけれど、

今回とは少し違います。

うまく言葉にできないけれど、

Rosebudでの研修の日々、

初めて暮らしたParisでの日々は、

特別で、大切な想いで包まれています。

想いが強い分、胸がいっぱいです。

 

 

12月のカラオケを思い出して、

飛行機でなんとなく選んで、聴いた歌の言葉。

 

「誰にも見せない 泪があった

人知れず流した 泪があった

決して平らな 道ではなかった」

 

辛いこともありました。

悲しいこともありました。

うまくいかないことも、たくさんありました。

 

でも、それ以上に、

笑ったこと、楽しかったこと、

嬉しかったこと、胸がときめいたこと、

感動したこと、幸せを感じたこと。。。

そういうこと、そういう瞬間が、

もっと、もっと、もっと、

たくさんありました。

 

 

Parisに行って、本当に良かった。

Rosebudで研修して、本当に良かった。

Parisで出逢えて、本当に良かった。

 

今の想いを胸に、大切に守りながら、

しっかりと、前に進んでいきたい。

 

 

この1年2ヶ月は、私のこれまでの人生の中で、

1番最高の、充実した、幸せな日々でした。

みんな、めっちゃ大好きです♡

心から感謝しています。

本当にありがとうございました!!

 

 

*******

 

 

いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

 

Instagram:@chichanparis

 

ピエール・エルメの朝食を。

最近(前から?)、私のBlogが

食べBlog化していますが、お許しください。

帰国までの最後の追い込み、

後悔のないように食べてます!!

 

1度は行ってみたかった、

Le Royal Monceau, Raffles Paris の

ピエール・エルメ監修の朝食。

まだ暗い、朝の7時、張り切って、

お腹をすかせて、凱旋門近くの

ラ・ロイヤル・モンソー ホテルへ

行ってきました!!

 

 

 

このホテル初めて〜♡と思って、

足を踏み入れたら、既知感。

あっ、Rosebudの配達で来たかな。

ちょっと苦い残念な失敗があった

配達だったような…。

いやいや、あれで学んだこともあるし、

もう今では笑い話です。

すぐに復活して、いざ奥へ!

 

 

 

素晴らしい眺め!!

朝5時に起きた甲斐があります。

こんなに種類があると、

何から食べるか本気で悩みます。

どれも美味しそう♡

 

 

 

 

 

 

パンだけでも、こんなにたくさん。

コンフィチュールもたくさん。

 

 

 

 

 

この季節限定の、ガレット・デ・ロワも。

 

 

私は、やっぱり、王道の

クロワッサンから頂きました♡

 

 

 

次に、オムレツ。

想像以上に大きくて、びっくり。

 

 

ヨーグルトも。

私は、イスパハンを。

濃厚でとても美味しい♡

 

 

甘いものだけでなく、ハムやサーモンも。

少しずつ、全種類をモットーに(笑)

 

 

チーズやフルーツもあります。

 

 

 

時間いっぱい、10時過ぎまで

しっかり食べました〜。

大満足でした!!

空間も素晴らしく、高級な雰囲気を

たっぷりと味わいました。

 

 

そして、夜は、今回のパリ花留学、

最後の肉鍋!!

ピエール・エルメもいいけれど、

これも食べずには帰れません(笑)

 

 

Yumiさんとの話は、帰国イベントについて。

私が目指したいところはあるんだけれど、

モヤモヤした霧がかかっていて、

うまく進めないでいたこと。

 

Yumiさんと話しながら、

アドバイスをもらっていると、

どんどん霧が晴れて、歩むべき道と

私が目指したいところが

はっきりと浮かんできました。

「希望の光射す」という感じです。

道を間違えていたところは気づいて、

迷いの分かれ道はなくなって、

最後には、バッチリじゃない〜と、

にんまりできるほど。

 

私が調子に乗りやすいタイプ

なのかもしれないけれど(笑)、

Yumiさんがいつでも真剣に話を聞いて、

性格や適性を見抜いた上で、

最高のアドバイスをくれるから、

きっとできる!!と自信が溢れてきます。

本当に必要で、大切なものだけが

きちんと集まって、まとまるような感覚。

Yumiさんは、コンサルティングのお仕事に

めっちゃ向いてます!!と、お勧めしました。

 

まだまだ準備中ですが、3月2日・3日に

帰国イベントを計画中です!!

詳細が決まったら、Blogでお知らせします。

日本で皆さまに、お会いできるのを

楽しみにしています♡

 

*******

 

いつも応援ありがとうございます。

クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

 

Instagram:@chichanparis

 

Septime.

Parisでなかなか予約が取れない

11区のフレンチレストラン

“Septime”

 

3週間前から予約を受付だけど、

すぐに埋まってしまうという

大人気なお店。

訪れたい日を決めて、3週間前に

予約の電話を、決まった時間に

かけなければいけません。

そんな計画的なことは、私には難しく、

今回の滞在では諦めていました。

 

でも、幸運なことに、突然、チャンスが!!

お友達が行けなくなったということで、

急遽、お声をかけてもらいました♡

即、オッケーのお返事を。

他の予定があれば、何とか調整してでも

訪れてみたいお店です。

(予定なかったですけれども…)

 

ワクワクしながら、お店へ。

選ばれたテーブル、椅子、ランプ。。。

可愛くて、気取らない、

ほんとに素敵な雰囲気のお店。

お店の方の優しい笑顔。

お店を包みこむ空気で、

すぐに好きになりました♡

この後、すぐに満席でした。

 

 

 

 

奥のお庭もいい感じ♡

 

 

ランチのお料理は、4品。

メインはお魚かお肉を選べます。

 

まずは前菜。

アンディーブ、オレンジ、

からすみのサラダ。

どんな感じか想像できなかったけれど、

ドレッシングと一緒に食べると、

とても合います!!

想像できないものを食べるのは、

驚きがあって楽しいです。

 

 

もう1品。

次は、きのこと、たぶん牛蒡。

お料理に夢中で、聞き逃して…。

濃厚なソースで、まるでお肉料理を

食べているかのようなしっかり感でした。

 

 

メインは、お肉を選びました。

皮がパリッとして、焼き加減が

とても美味しかったです♡

 

 

最後にデザート。

このアイス、めっちゃ美味しい!!

下にキャラメリゼして、燻製したような?

くるみと、洋ナシがいて。

大好きでした♡

 

 

盛り付けが美しく、

お皿もぽってりした感じで可愛い。

もちろん、どれも美味しい♡

1品ずつ、運ばれてくるたびに

大興奮でした。

 

お声をかけてくださったYさま。

Instagramの写真が綺麗で、

ずっとどんな方かなぁと

気になっていました。

今回、Parisで初めてお逢いしたら、

チャーミングで、笑顔が素敵で、

お話をすると楽しい、

とっても魅力的な女性でした♡

この出逢いに、とても感謝しています。

Yさま、ありがとうございました!!

 

*******

 

いつも応援ありがとうございます。

クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

 

Instagram:@chichanparis

 

Christian Dior の世界。(2)

Dior展の続きなのですが、その前に。

他の方に、私のような被害が

起こらないことを願って、経験談を…。

 

 

頭の片隅で、小さく気がかりだったこと。

11月、私のクレジットカード情報が抜き取られ、

不正にキャッシング利用されました。

気づいたのは、12月の中旬。

すぐに、日本のカード会社に電話して、

調査をお願いし、カードを止めました。

自分が出来ることが終わったら、

ただ調査の結果を待つだけなので、

考えずに過ごしていました。

調査は2ヶ月必要と言われてましたが、

今日、かなり早く解決しました!!

あ〜、ほんとに良かった…。

聞いたこともない、オランダ近くに

浮かぶ島で利用されたそうです。

ほとんど使っていないカードでした。

たまたま使った時に、情報が抜き取られ、

こんな問題が起きました。

起きないためにどうしたらいいかは、

とても難しいのですが…。

通り道にある機械で使うのは控えること、

カードの利用内容をきちんと細かく

確認することをお勧めします。

 

 

では、話は変わって!!

Dior展の続きです。

 

「パリ」の展示室を巡り、

「トリアノン」の展示室へと続きます。

ピンク、白、ブルーのクチュールドレス。

エレガントで、華やかです。

シンプルなドレスも美しい。

 

 

 

 

 

「世界一周、クリエーションの旅」の展示室。

 

 

 

「Les Jardins Dior」の展示室。

“花は女性の次に神聖なクリエーション”

Dior氏の言葉。

女性とドレスと花への深い愛情を、

それぞれがもつ美しいパワーを感じる展示室。

ドレスだけでなく、光と音の演出、絵や、

天井から床までを飾る繊細な植物。

すべてが素晴らしいです♡

とても好きな展示室でした。

 

 

 

 

モネの絵と飾られたドレス。

 

 

 

「春」という名の絵と飾られた

鮮やかな色のドレス。

 

 

可愛いピンクのドレス。

 

 

 

繊細で可憐なお花のドレス。

ミュゲも♡

 

 

 

 

左側の建物の最後を飾るのは、

前の「Jardins」から繋がるような、

「香水」の展示室。

花が咲いたような3つのドレスと、

香水が展示されています。

 

 

 

華やかで、繊細で、香るような

この3つのドレス。

どれも観たかった!!

ほんとに素敵です♡

 

 

 

 

 

次は、右側の建物へ。

きっと、あと2回くらい続きます(笑)

 

*******

 

いつも応援ありがとうございます。

クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

 

Instagram:@chichanparis

 

パラスホテルで昼食を。

フランスホテルの中で、最高位の称号

「パラス」

5ッ星ホテルの中から、さらに

恵まれた立地、歴史的・美的な価値、

優れたサービスを誇る秀逸なホテルにだけ、

「パラス」の称号が与えられます。

私のような庶民は、なかなか

足を踏み入れる機会はありません。

そのパラスホテルの星付きレストランで、

ランチを頂きました〜!!

そんな素晴らしい女子新年会の

機会を下さったのは、

Shigeシェフ&Sawakoさん。

いつも、いつも、お世話になって、

感謝してもしきれません。

 

ワクワク、ドキドキしながら、

Yumiさんと一緒にホテルへ。

こちらも噂に聞いて、楽しみにしていた

ホテルのデコレーションと装花。

キラキラ、キラキラで、すごい〜!!

大きなツリーが2つ、回転してました。

 

 

 

 

中庭には、さらに大きなツリー。

ツリーの森のよう、素敵です。

 

 

そして、レストランへ。

豪華で、優雅な空間。

 

 

 

 

Shigeシェフ、ご登場!!

シェフ姿、カッコイイ〜。

 

 

シャンパーニュで乾杯した後、

Shigeシェフのお任せで、お料理がスタート。

 

最初に食べたフォカッチャで、すでに感動。

ふわふわで美味しい!!

まずは、前菜から。

濃厚なスープに、

少しピリッとする味のマグロとサフランライス、

お魚のカルパッチョ。

上にのっているのは、トリュフ!

どれも絶品♡

 

 

 

 

 

次に、ラビオリ。

またトリュフさん!!

トリュフやキノコが香る

素晴らしいお料理。

 

 

 

メインはお魚とお肉!!

どれもほんまに、最高の絶品です♡

 

 

 

最後にデザートは、なんと5種類!!

シェアして、少しずつ頂きました♡

 

 

ワイン片手に、美味しい料理を頂きながら、

皆さんの新年の抱負を聞いたり、

笑顔で過ごす至福の時間。

楽しくて、嬉しくて、涙が出そう。

 

Parisから離れることの寂しさと、

次のステップへ進むことへの不安。

生活雑務(色々な解約手続きなど)は

問題が発生して停滞し、

やや現実逃避気味の近ごろ(笑)。

 

こうやって、毎回、皆さんと一緒にいい時間を

過ごすことで、私の心にエネルギーが

どんどん溜まっています。

まもなく飛び込む次のステップで、

心にあるこのエネルギーが、

私を動かす力になると想います。

 

あとすこし。。。

皆さんと過ごす、幸せな時間を

大切にしたいです。

 

*******

 

いつも応援ありがとうございます。

クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

 

Instagram:@chichanparis

 

Christian Dior の世界。(1)

装飾芸術美術館で開催されている

「Christian Dior, Couturier du Rêve

(クリスチャン・ディオール 夢のクチュリエ)」

に行ってきました。

 

このDior展に行くのは、今回で2度目。

1度目は、12月5日。

2時間並んで、閉館までの2時間では

十分に観切れず、心残りになりました。

もう1度じっくり観たいと思い、向かった2度目。

1度目よりも長い入館待ちの列…。

でも、もうすぐ終了だし、

今日は22時まで開館だしと、

意を決して、並び始めました。

途中、1時間半くらい経った時、あまりの

進まなさ具合にやばいなぁ…と心の迷いが。

でも、これまで寒空と霧雨の中で

我慢した時間を無駄にできないと、

ぐっと堪えて、ひたすら待ちました。

ひたすら待つこと、4時間!!

やっと中に入れました。

これまでの人生の中で、

1番並んで待ったと思います(笑)

我慢したおかげで、閉館までの4時間、

楽しむことができました♡

 

このDior展は、メゾン創立、

初めてのコレクション発表から、

70周年をお祝いする展覧会。

規模が本当にすごい!!

充実した内容で、かつ展示数が多く、

見応えたっぷりです。

 

 

まずは、美術館の左側からスタート。

メゾンの建物とコレクションが映し出される

様子を観ながら進み、Diorの世界へと

心が惹き込まれていきます。

 

 

最初は「Dior氏の生涯」を綴る展示室、

続いて「画廊時代」の展示室と巡り、

「Dior氏と写真」の展示室へ。

ここには、写真家が雑誌などのために、

撮影した白黒写真が、壁に飾られています。

 

 

 

美しく、洗練された、魅力的なドレスを、

美しい女性たちが身に装うことによって、

ドレスが生き生きとして、より輝きを

放っているように感じました。

 

 

 

 

どれも本当に美しい。

もう1度、Irving Penn展にも行きたいな。

撮影NGでしたが、ドヴィマと象の写真や

写真とドレスがスクリーン越しに、

見え隠れする仕掛けもありました。

 

次は、「芸術との絆」の展示室。

 

 

そして、「コロラマ」の展示室。

この展示室に入った瞬間、

おぉ〜♡となる圧倒される世界。

360°ぐるりと、それぞれの色ごとに

たくさんのアイテムが並んでいます!

帽子、アクセサリー、ドレス、バッグ、香水、

頭から足の先まで、全身を

Diorで装うことができるアイテムで

溢れる素晴らしい展示。

ミニチュアドレスは可愛いくて、

すごく繊細で、驚きでした。

 

白、グレー、ジルバーへ繋がるコーナー。

 

 

 

 

 

ピンク、赤、オレンジ、黄、

ベージュ、ゴールドへ繋がるコーナー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緑、青、紫、茶、黒へと繋がるコーナー。

人混みと反射で、最後の茶と黒は、

うまく写真が取れなくて残念でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

展示室の様子。

人が多くなると、近づくも大変です。

 

 

長くなりました〜。

Dior展のBlog、まだまだ続きます(笑)

 

*******

 

いつも応援ありがとうございます。

クリックしてもらえると、嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

 

Instagram:@chichanparis

 

元旦の宴。

元旦の朝。

朝から降っていた大雨が止んで、

急に広がった青空。

清々しい新たな気持ちで、

新年を迎えることができました。

 

皆さまのご健康とご多幸をお祈りいたします。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

2018年 元旦。

大晦日に引き続き、元旦の宴にも

お招き頂きました〜!!

Shigeシェフを大切なお休みに働かせ、

家族団欒にお邪魔して、

(今回は2日連続)

居心地が良くて、いつも長居。

一般的には、迷惑な話。。。

でも、ここで皆さんと過ごす楽しい、

心温まる時間が本当に好きなんです♡

感謝、感謝しかありません。

 

元旦も恒例のアトリエを。

テーブルを飾る松を作ったり、

皆で遊ぶ福笑いを作ったり。

 

 

完成した福笑いを早速やってみました。

Yumiさんが作る顔を見て、

爆笑をこらえるManaちゃん。

 

 

私は知らなかった自分の特技を発見。

“福笑いを普通の顔にできる特技”

使い道がほとんどない上に、

「澤田、全然つまらない!」を頂く

全く必要のない特技です。

 

 

福笑い、かるた、4つ揃えるゲームなど、

ワイワイ楽しむお正月を満喫。

 

 

元旦のお料理は、おせち!!

御重に入っていました!!

見た目も、味も、本当に素晴らしい〜。

 

 

 

 

さらにもう1人、シェフが加わり、

トリュフ入り伊達巻、栗きんとん、

飾り切りの蒲鉾。

シェフ達の腕前、本当にすごいです。

 

 

途中で茶碗蒸し、ホタテ。

どれも絶品です♡

 

 

 

Sawakoさん特製のお雑煮と、

お餅も頂きました。

美味しくて、熱々を食べるのに夢中で、

また写真を忘れてしまった…。

 

デザートは栗羊羹、和風クッキーなど。

 

 

Parisにいることを忘れそうな

日本のお正月料理。

最初から、最後まで、

本当に美味しく頂きました。

 

2018年、最高のええスタートで

始めることができました!!

ありがとうございました♡

 

********

 

いつも応援ありがとうございます。

クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

 

Instagram:@chichanparis

 

新年のご挨拶と、大晦日の宴。

♡ Bonne Année ♡

明けましておめでとうございます!!

 

2017年は、1年間をParisで過ごし、

時には、挫け、躓き、

転ぶようなこともありました。

でも、どんな時も、皆さまに、

しっかりと支えてもらい、

温かく見守ってもらい、

力強い励ましや元気をもらい、

1歩ずつ、前に進むことができました。

本当に、本当に、

ありがとうございました!!

 

2018年も、どうぞよろしくお願いします。

 

 

2017年 大晦日。

Parisで1番美味しいごはんが食べられる、

Shigeシェフ&Sawakoさんのお宅での、

「大晦日の宴」にお招き頂き、

お邪魔してきました〜。

 

宴に向かう前に、ちょうど雨がやみ、

2017年 最後の、エッフェル塔

キラキラを見ることができました。

大晦日に、とても美しい姿を

見れたことが、なんだかとても嬉しい。

 

 

「大晦日の宴」も、いつも通り、

素晴らしいご馳走の数々。

ほっぺたが落ちそうな料理とは、

まさにこのこと。

ずっと感動の嵐です♡

 

 

 

 

 

 

 

デザートは、苺のショートケーキ。

Norikoさん&Manaちゃんの手作り。

苺たっぷりで、とても美味しい♡

 

 

いつも上手に切り分けてくれて、

ありがとう。

めっちゃ可愛いなぁ♡

 

 

年越しの時間が近づいてきたら、

テレビをつけて、凱旋門の生中継を。

プロジェクションマッピングがすごいです。

 

 

年越しのカウントダウンがスタート!

 

 

Bonne Année の瞬間から、

たくさんの花火!!

さらに驚いたのが、映し出された

シャンゼリゼ通りを

埋め尽くす人、人、人。。。

私は映像で十分です。

 

 

Bonne Année の乾杯をしたら、

明けましておめでとう、日本式ご挨拶。

勢いよく頭を下げていたからか、

写真がぼやけてます(笑)

 

 

最後に年越しそばまで、頂きました。

 

 

大好きな皆さんと、美味しいお料理と、

とても楽しく、幸せな時間。

2017年、最高の締めくくりができました!!

ありがとうございました♡

 

「元旦の宴」に続く(笑)

 

*******

 

いつも応援ありがとうございます。

クリックしてもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ

 

Instagram:@chichanparis